学習をサポートする副読本とサービス by なっく

読者のみなさん、こんにちは。
タキプロ13期のなっくと申します。

2次試験を受験された皆さま、大変お疲れ様でした。
そして、学習継続中の皆さま、来年に向けて学習のペース作りが大事ですよね。頑張ってください!

さて、今回のブログは9月に続き、試験対策の知識とは直接関係ありませんので、息抜きにお読みいただけますと幸いでございます。

■はじめに

今回、参考図書と勉強ツールとしてご紹介するのは、副読本2冊と学習ツールです。副読本は、来年度の試験までまだ時間がある今のうちに軽く読めるものです。また、ツールは毎日の学習の場を確保する便利な『サービス』をご紹介致します。それでは、順にご紹介致します。

■副読本1:事例Ⅰ~Ⅲ向け 『「具体 ⇄ 抽象」トレーニング』 細谷功著 PHPビジネス新書発行

まず最初に副読本のご紹介です。ベストセラーにもなったので、お手に取られた方も多いかもしれません。

ものごとの考え方を目で見えるようにしてくれる、まさに思考力トレーニングの本です。
2次試験では、抽象化された設問文を設問解釈によって具体化して解答内容を問題本文に探しに行ったり、具体的な問題本文から課題を抽象化して設定したりと。
この具体と抽象を行ったり来たりする場面が多く発生します。この具体と抽象の行き来に対して、著者が揃えた29問でトレーニングを行います。この本は新書で260ページ程度ですのですぐに読めますが、反復トレーニングにより、特に事例Ⅰに役立つアタマの使い方が身につきます。第7章にある、前提条件の重要性というコトバは2次試験の解答作成上、大いに役立ちました。同じ著者の『具体と抽象』という書籍もありますが、内容と手軽さではこちらの新書をオススメいたします。

■副読本2:事例Ⅱ向け 『1からのデジタルマーケティング』 西川英彦・澁谷覚著 碩学舎発行/中央経済グループパブリッシング

こちらは、豊富なマーケティング戦略の事例が、240ページにわたって紹介されていて、気軽な感覚で読める書籍です。
誰でもよく知っている企業のマーケティング事例をひもとき、そのビジネスモデルを個別に解説してくれます。また後半第2部ではデジタルマーケティング版の4Pについての解説です。これらの知識は、診断士になってからも必ず役立つ内容ですので、是非ご一読を。オススメは第2章のカスタマージャーニーです。いわゆる購買意思決定プロセスに、デジタル技術がどのように関わるのか、今後の中小企業にとっても重要な施策につながる要素が書かれています。この章は13ページ程度の内容ですので、読むのはサクッと。各章の最後に課題や考えるヒントがあります。これがとても勉強になりました。

■サービス:レンタルオフィス

皆さま、学習スペースはどのように、確保されていますか?

自分は、資格の学校に在籍していた時はその自習室を利用し、独学の時はファーストフードやコーヒー店を転々としていました。ただし、コーヒー店などは長居で迷惑をかけたり、狭いスペースや暗い照明などで思うように学習が進まなかったりと、不便を感じていました。その時、たまたま見つけたレンタルオフィスの広告を頼りに、とあるビルへ見学に行ってみました。


なんとも見晴らしのいい景色と、ビジネスピープルの方々が黙々とお仕事をされていました。テーブルも広くて、電源も確保でき、コーヒー・ジュースも飲み放題、夜10時まで使い放題と、なんとも夢のような空間でした。首都圏であればほとんどのオフィスが主要駅に直結しています。なっくが使っていたレンタルオフィスサービスは、月額19,000円弱です。1日あたりたったの600円ちょっとで、自由に使える場所を確保できます。毎日3時間使用すると時間あたり単価は200円となり破格です!!
コンビニごはんも持ち込み自由でしたので、毎日仕事帰りに立ち寄って、2~3時間勉強する日々となりました。しかも、ここのサービスでは全国にあるラウンジが使用できましたので、身分証明書とアプリがあればどこでも使用できます。そのため出張の際にもフル活用していました。特に2次試験の学習では集中できる場所が必要かと思いますので、一度ご検討されてはいかがでしょうか? サービス提供会社はいくつもありますので、ご自身の使い勝手の良いものを選択できます。コストパフォーマンスはコーヒーショップよりも断然良く、学習にも集中できますのでオススメです!

■おわりに

いかがでしたでしょうか?
学習スペースの確保は、皆さんいろいろ工夫されていらっしゃると思いますので、コメント等で共有していただけると参考になりますので是非コメントお寄せください!
これからは、寒い季節になりますので、コロナの対策もありますが体調にご留意されつつ、頑張ってください!
今回取り上げた書籍やツールが、皆さまのご参考になれば幸いでございます。


次回はライズさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

タキプロ中小企業診断士 WEB勉強会の参加申請はこちら↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。