脱モヤ21「新年だ!2019年だ!脱モヤだ!」/くコ:彡

あけましておめでとうございます!いか@タキプロです。

2019年が始まりました。

二次試験合格者の皆様、おめでとうございます。タキプロは今年、記念すべき10周年を迎えます。合格者の皆様、是非タキプロ10期として活動してみませんか?

今年受験の皆様は「新しい年号」最初の合格者になる絶好の機会です。一次試験まで7か月、二次試験まで9か月半。合格に向けて全力で邁進してきましょう!

ということで、新年も脱モヤ!
新たに勉強を始めた方に向けて「脱モヤ」勉強法を紹介させていただきます。

 

脱モヤとは?

皆様は試験勉強をしていてモヤモヤすることはありませんか。私は受験生時代、中小企業診断士試験は大変モヤモヤする試験だと思いました。理由は2つです。

1つ目は「一次試験の試験範囲の膨大さ」です。覚える範囲が多いうえ、さらに経済・経理・実務・法律・IT・政策とジャンルも多岐にわたります。ある科目を勉強して「ようやく覚えた~」と思っていたことが、次の科目、その次の科目と勉強しているうちに、いつの間にか記憶の網から抜けてしまい、「ああー!覚えたはずなのに!!」なんてこと、非常にありがちです。

2つ目は「公式解答が出ない二次試験」です。何が正解か試験が終わった後ですら分かりません。各受験校が模範解答を示してくれますが、長年の経験に裏打ちされているはずの受験校の間でも、大きく回答がブレたりすることがあります。このように、明確な正解が分からない中での勉強は相当モヤモヤするのではないでしょうか。

私は、わりと理屈っぽい性格です。

「モヤモヤする状況とは具体的にどういうことか」
「モヤモヤすると、どのような悪影響があるのか」

具体的に整理してみることにしました。
それがこちらです。

「モヤモヤする」とは、自分の現在の位置と方向が分からなくなってしまっている状況です。だからこそ、今の自分の勉強が本当に試験合格のために最適な勉強であるかが分からず、不安を感じて勉強方針をコロコロ変えてしまったりやっている勉強に手がつかなかったり効果の薄い勉強ばかり繰り返し頑張った割に必要な知識が身についていない、そんな状況です。

せっかく頑張っているのに、家族や仕事・趣味の時間を削ってひねり出した勉強時間なのに、それを無駄に・非効率に、使ってしまうのは本当にもったいないじゃないですか。

そこで、限られた手掛かりを組み合わせて、自分なりに納得できる理屈をつくって、効果的な勉強方法や受験方法につなげようと考えました。

それが「脱モヤ」です

いかは、二次試験1回目が終わった後のあのモヤモヤ感を今でも忘れません。

回答は、書けることを一通り書きました。でも自信があるわけでも無いし、かといって絶対落ちたという確信もない、受かっているかもしれないし落ちているかもしれない、そんな手ごたえがないモヤモヤ感が本当に嫌でした。試験後にそんな思いしかできない勉強をしてきた自分に対して本当に悔しくもありました。

脱モヤは、そんな悔しさから生まれた考え方です。来年の試験では結果はどうなろうと絶対に終了後に悔いある結果にはしないぞ!そう思ってまとめた考え方です。

何が合うかは人それぞれなので、この脱モヤが皆様にも適用できるかは分かりませんが、少しでも参考になればと思い、このタキプロブログで公開させてもらっています。

もし少しでお興味がありましたら、是非読んでみてください。
いかなりに、全力で思いを込めて書いております!

脱モヤ十か条
第一条:自分なりの挑み方を見出す
第二条:診断士試験の目的は仲間作り
第三条:暗記は忘れてナンボ
第四条:難問は期待値で点を取る
第五条:いか流!二次テキスト適性診断
第六条:与件はツッコミどころが満載だ
第七条:SWOTだって必須じゃない
第八条:理不尽を感じたら社長になろう
第九条:爆勝小ネタ集(人事組織NPV文字数
第十条:『見直し』で20点を稼ぐ
番外編:二次試験作法
二次一問一答

 

以上、「脱モヤとは」のご紹介でした。次回は、過去1年お伝えしてきた脱モヤを全体的に振り返り、かいつまんでご紹介したいと思います。

本日も豊漁!最後まで読んでいただきありがとうございました。
明日はのぞみんさんです!

タキプロでは「合格体験記を募集中」です。
次の方のために貴方の合格体験を共有してみませんか?応募要領はこちらから!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です