株価指標の解き方 by メッシ

【告知】タキプロ夏セミナー開催!
7月3日(日) 20:00〜21:00

試験直前の勉強相談会!あなたのお悩み、タキメンにお聞かせください。
詳細・予約は下のバナーから!

読者のみなさん、こんにちは。
タキプロ13期のメッシと申します。

少しでも皆様のお役に立てるように私の経験談を正直に書かせていただきます。

ブログには2回目の登場です。

前回の記事については、下記リンクをご覧ください。

■はじめに

今回は1次試験の財務会計を担当させていただきます!

私は理系出身なので、数式の計算がもともと得意なこともあってこの科目を得点源と考えていました。皆様のお役に立てる記事になれば幸いです。

1次試験全体の話

既に6月も終盤になり、試験まで残り数か月となりました。以前の記事にも記載致しましたが、今はインプットをする時期ではなく、徹底的にアウトプットに徹するべきです。知識量に不安がある方も、過去問演習を通じて知識の習熟を図ると良いと思います。

苦手科目については、過去問の正答率が60%以上の問題を確実に正解するような演習を徹底的に行う。得意科目については、正答率40%以上程度の問題もカバーし高得点を狙う勉強法がいいかと思います。

財務会計の話

本日は、株価指標の話を取り上げさせていただきます。なんか複雑で覚えるのが複雑に思える株価指標ですが、実は覚えるのはこれだけです。あとはパズルのような感じで数式を展開すると答えを導くことができます!それでは行きましょう。いきなりですが、覚えることを下につらつら書いていきます。

覚えるもの1

B : 純資産 = Book value

E : 当期純利益 = Earning

D : 配当金総額 = Dividend

S : 発行株式総数 = Share

P : 時価総額 = Price

覚えるもの2(私的に覚えやすいように記載しております。)

  • Price Earnings Ratio:PER時価総額と当期純利益の比率(P/E)
  • Price Book value Ratio:PBR=時価総額と純資産の比率(P/B)
  • Return On Equity:ROE=純資産から得られた当期純利益(E/B)
  • Earnings Per Share:EPS=当期純利益 パー(/)発行株式総数(E/S)
  • Book value Per Share:BPS=純資産パー(/)発行株式総数(B/S)
  • 配当性向:当期純利益から配当に回される比率(D/E)
  • 配当利回り:配当金額/時価総額(D/P)

①~③までの関係式ですが、上記のBOEの関係が成り立ちます。

BOE(ボーイ)と覚えて下さい。BはPBR、EはPER、OはROEです。

小学生の時に距離、速さ、時間ではじきとかやったと思いますが、あれと同じです。

上記で覚えた内容を用いて問題演習してみましょう。

下記添付の問題は、H19年第12問です。

(設問1)

与えられた設問の条件から下記が分かります。

PBR=P/B=1.5

配当性向=D/E=60%

配当利回り=D/P=4%

求めたいのは、ROE=E/Bなので

(設問2)

PBR=1.5

ROE=10%

PERを求めたいので、BOE(ボーイ)を思い出します。

PER=PBR/ROE=1.5/0.1=15%

いかがでしょうか?

パズルのようで問題を解くのが楽しくなってきたら、こっちのものです。

1次試験まであと少し!頑張ってください!!

■おわりに

いかがでしょうか?

パズルのようで問題を解くのが楽しくなってきたら、こっちのものです。

1次試験まであと少し!頑張ってください!!


次回はQちゃんさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

タキプロ中小企業診断士 WEB勉強会の参加申請はこちら↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。